STU48 – ペダルと車輪と来た道と 歌詞


STU48 – ペダルと車輪と来た道と 歌詞

ペダルと車輪と来た道と 歌詞 STU48
アルバム/ Album: ジャーバージャ – Single
作詞/ Lyricist: 秋元康
作曲/ Composer: GRP
発売日/ Release date: 2018.3.14
Language: 日本語/ Japanese

KANJI 

⼀体誰のために
 
⾛り続けてるのか
ふと疑問に思って
⽴ち⽌まりたくなってしまう

こんな⾟い思いして
どこに向かっているのか
分からなくなる
平坦で楽な道とかあるだろう

挫けそうな時には
⾵を味⽅にして
背中を押してよ

回った⾞輪の分だけ
夢に近づけばいい
呼吸は乱れて
 
汗が溢れ出す
急な坂道は続いてる
もっと もっと
先へ

ROMAJI

dare no tame ni

ri tsuzuketeru no ka
futo gimon ni omotte
chi mari taku natte shimau

konna i omoi shite
doko ni mukatte iru no ka
wakaranakunaru
heitan de raku na michi to ka arudarō
 
kujike sō na toki ni wa
o aji ni shite
senaka o oshite yo

mawatta no bun dake
yume ni chikazuke ba ī
kokyū wa midarete

ase ga afuredasu
kyū na sakamichi wa tsuzuiteru
motto motto
saki e


STU48 – ペダルと車輪と来た道と 歌詞 STU48 – ペダルと車輪と来た道と 歌詞 Reviewed by ALyrics on March 03, 2018 Rating: 5