欅坂46 – バスルームトラベル 歌詞


欅坂46 – バスルームトラベル 歌詞

バスルームトラベル 歌詞 欅坂46 (Keyakizaka 46)
アルバム/ Album: ガラスを割れ! – Single (6thシングル)
作詞/ Lyricist: 秋元康
作曲/ Composer:
発売日/ Release date: 3/7/2018
Language: 日本語/ Japanese

KANJI 

バスタブの泡のその中で
⼿⾜を伸ばして 深呼吸をした
リラックスしなきゃ 可愛くなれない
難しい顔は⼥の⼦の敵

瞼を閉じてたらなんだか
眠たくなってしまったのよ
ちゃんと閉めてない蛇⼝から

⽔滴がポタポタ 催眠術

いつの間にか栓が抜けてたかも
ぐるぐるとお湯が渦巻いて
排⽔⼝に流されていく過去のすべて
そんなこと起きたら⾯⽩いって
密かに妄想してたけど
まさか私まで⽳へ吸い込まれる
不思議な体験

いつもならシャワー浴びるだけ
烏の⾏⽔ あっという間だよ
でも今夜くらい半⾝浴して
好きな⼈のこと考えようかな

狭い下⽔管を滑って
どこまで⾏ってしまうんだろう
やがて川に出て海に向かう
新しい世界の始まりだ

もしもさっき栓が抜けなければ
永遠にお湯は溜まってて
きっとシャンプーしてる頃だわ 毎晩同じ
ありえない事なぜか起きるから
⼈⽣退屈しないんだ
だって⼊浴中 ⽳に吸い込まれて
ウォータースライダー

だけどそこでふと気付いた
裸ん坊の⾃分のこと
何も着ていないわ 何か着なきゃね
夢ならいいけど

いつの間にか栓が抜けてたかも
ぐるぐるとお湯が渦巻いて
排⽔⼝に流されていく過去のすべて

そんなこと起きたら⾯⽩いって
密かに妄想してたけど
まさか私まで⽳へ吸い込まれる
不思議な体験
バスルームトラベル

ROMAJI

basutabu no awa no sono naka de
o nobashite shin kokyū o shita
rirakkusu shinakya kawaiku narenai
muzukashī kao wa no no teki

mabuta o tojitetara nan da ka
nemutaku natte shimatta no yo
chanto shimetenai hebi kara

ga potapota saimin jutsu

itsu no aida ni ka sen ga nuketeta ka mo
guruguru to o yu ga uzumaite
hai ni nagasarete iku kako no subete
sonna koto okitara itte
hisoka ni mōsō shiteta kedo
masaka watakushi made e suikomareru
fushigi na taiken

itsu mo nara shawā abiru dake
karasu no atto yū ma da yo
de mo kon’ya kurai han shite
suki na no koto kangaeyō ka na

semai shita o subette
doko made tte shimau n darō
yagate kawa ni dete umi ni mukau
atarashī sekai no hajimari da

moshi mo sakki sen ga nukenakere ba
eien ni o yu wa tamattete
kitto shanpū shiteru koro da wa maiban onaji
arienai koto naze ka okiru kara
taikutsu shinai n da
da tte -chū ni suikomarete
wōtā suraidā

da kedo soko de futo kizuita
hadakanbō no no koto
nan mo kite inai wa nan ka kinakya ne
yume nara ī kedo

itsu no aida ni ka sen ga nuketeta ka mo
guruguru to o yu ga uzumaite
hai ni nagasarete iku kako no subete

sonna koto okitara itte
hisoka ni mōsō shiteta kedo
masaka watakushi made e suikomareru
fushigi na taiken
basurūmu toraberu


欅坂46 – バスルームトラベル 歌詞 欅坂46 – バスルームトラベル 歌詞 Reviewed by ALyrics on February 24, 2018 Rating: 5