SKE48 – 無意識の色 歌詞


SKE48 – 無意識の色 歌詞

無意識の色 歌詞 SKE48
アルバム/ Album: 無意識の色 – Single
作詞/ Lyricist:
作曲/ Composer:
発売日/ Release date: 2018/1/10
Language: 日本語/ Japanese

KANJI 

差し込む光に⾊があるように
どんなものにも⾊があるよ
希望という名の未来の向こうは
⻘みを帯びてる

世界の仕組みは単純で
そこに⾒えるものが全てなんだと
思ってた愚かさよ

愛しさはいつでもゆっくり近づく
さり気なく寄り添い 混ざり合ってくように
愛は2⼈だけの特別な⾊さ
ある⽇突然⾒えてくるんだ
君と僕の同系⾊
意識しなくたって I love you

⼼が沈んで真っ暗な夜も
静寂には⾊があるんだ
壁と天井にぼんやりと浮かぶ
不安なオレンジ
 
こんなに仲良くしてたのに
友達以上にはなれないなんて
⾒過ごしたときめきよ

僕たちの関係はいったい何⾊だ
⼤切な存在気づかずにいたけど
⽬が合った瞬間 引き込まれていくように
なぜか懐かしくてほっとしてしまう
2⼈ずっと⾔えなかったよ
そこに愛があったなんて
叫び続けてた I need you

僕たちの無意識はいったい何⾊だ
愛しさはいつでもゆっくり近づく
さり気なく寄り添い 混ざり合ってくように
愛は2⼈だけの特別な⾊さ
君も僕も今は⾒えてる
愛の⾊はこんな⾊か
意識し始めた I love you

ROMAJI

SKE48 – 無意識の色 歌詞 SKE48 – 無意識の色 歌詞 Reviewed by ALyrics on December 21, 2017 Rating: 5